HOMEトイレリフォームまめ知識その他 >トイレットペーパー

トイレットペーパー

トイレに必要不可欠なモノといえば、トイレットペーパー。世界のトイレットペーパー事情を紹介。

世界中の人が、私たちと同じようにトイレットペーパーを使って生活しているわけではありません。
実は、トイレットペーパーとして紙を使用しているのは、世界で3分の1だけ。
使用している地域は、ヨーロッパ、アメリカ、アジア、オーストラリアの人々で、色、質は様々です。
使わない人々がどうしているかというと、暑くて川が近いところでは川が自然の水洗トイレ。
砂漠地帯では砂。エジプトなどでは小石を拾ってポケットに入れて冷やしておいて、
小石で拭き取るケースもあるそうです。
アメリカのコーンベルト地帯などでは、非常用としてとうもろこしの毛、実を食べた後の
芯を紙代わりにすることもあるそうです。
海岸の地域では海草、地中海諸島では海綿(スポンジ)、木の葉、ロープ、木片・竹べら、
樹皮、ボロきれなどなど、多種多様ですね。
紙以外のものを使用している国でも、
ホテルや、経済的に余裕のある家庭では紙を使用しているそうです。
世界は広いと実感しませんか?