HOMEトイレリフォームまめ知識その他 >ナチュラルな芳香剤

ナチュラルな芳香剤

どうせ置くなら、素敵に見せたい

 

匂いの気になる場所には消臭剤を置いておきたいものです。消臭剤はいろいろありますが、天然素材のものを使えば、より身体に自然にもやさしいものになります。

そしてどうせ置くなら、素敵に見せたいものですね

 

 

●重曹はお気に入りの広口瓶へ入れ、ガーゼやリネンをかぶせて。  

 

 重曹の消臭剤としての期限は1~3ヶ月です。期限がきたものは箱や紙箱に移し替え、掃除に再利用しましょう。

 

 

 

●コーヒー豆やお茶の葉はふたに穴をあけた小箱に入れて。

 

 いかにも消臭剤でコーヒー豆を盛っておくのではなく、かわいく包んでさりげなく置いてみましょう。通気性さえ保つようにすれば、あとは自分の趣味に合わせてラッピングをしてみましょう。

 


 

 ●お気に入りの精油はコーットンボールに染みこませて。

 メイク用のコットンボールに精油を数滴落と、小さな小皿にいれておきます。香が薄くなってきたら、取替時です。

 

 

 

●重曹やハーブティーの葉を簡単なサシェにして

 

 ため込んだリネンやコットンの端切れがあれば、それに重曹やハーブティーの葉を入れて口を縛って吊るします。中身がこぼれる心配がある時は、お茶パックに入れて包むとよいでしょう。