HOMEトイレリフォームまめ知識その他 >高齢者とトイレ

高齢者とトイレ

安全に使用できるためのチェックリスト

 

トイレは毎日使う場所であり、特に就寝中のことを考えると、高齢者の寝室とトイレは最短距離であることと、トイレまで安全に行けるように足元を照らすフットライトがあると便利です。

 

安全に使用できるためのチェックリストを紹介します。

 

<トイレの出入り>

 

・扉は引き戸か外開きになっているか。

・扉の横に身体を支える縦手すりは付いているか。

・ドアノブは力のいらないレバー式か。

・緊急の場合、鍵は外から開けられるか。

・入口に段差はあるか。

 

<便器への移動>

 

・身体を支える手摺は付いているか。

・便器に座るとき、立ち上がるときにつかむ手摺は付いているか。

・介護の人も動けるスペースはあるか。

・座りやすい腰掛け便器か。

・便座は冷たくないか。

 

<使用中>

・便器に座ったとき、身体を支える手摺は付いているか。

・後始末が楽な温水洗浄便座か。

・紙巻器は手の届きやすいところにあるか。

・温水洗浄便座のリモコンは手の届きやすいところにあるか。

・冬、足元が冷えることがないか。

 

※写真は、【TOTO】 ネオレスト