HOMEトイレリフォームまめ知識歴史 >ウォシュレット

ウォシュレット

登録商標 日本第1665963号

 

 1980年6月に発売を開始した温水洗浄便座、「ウォシュレット」。

 

 2011年には累計販売台数が3000万台を突破し、広く普及しています。

 

 温水便座洗浄はウォシュレットと呼ばれるほど定着していますが、

 

 実は、TOTOの登録商標(日本第1665963号)なのです。

 

 INAXの製品はシャワートイレといいます。

 

 トイレの進化は止まるところ知らず。

 

 ふたの自動開閉や便器洗浄、さらには消臭、脱臭、芳香の機能を搭載した製品も登場しています。

 

 トイレといえばご不浄と呼ばれ、暗い、寒いという場所であったものでしたが、少しでも快適な明る

 

 い、衛生的空間を目指して努力し続けた成果が今のトイレ環境を作り出したのです。

 

 学校の怪談話の定番「トイレの花子さん」は、現在ではピンとこないかもしれませんね。

 

 

 

 

※「トイレの花子さん」・・・誰もいないはずの学校のトイレで、ある方法で呼びかけると花子さんから返事がかえってくるというもの。赤いスカートをはいた、おかっぱ頭の女の子の姿が有名ですが、地方により異なるといわれています。