HOMEトイレリフォームまめ知識歴史 >御虎子(おまる)

御虎子(おまる)

何故、御虎子と書いて「おまる」と呼ぶのか?

何故、御虎子と書いて「おまる」と呼ぶのか?

昔の「おまる」は、木製の浅い桶で小判形でした。

小判を虎(とら)の子と呼んだところから虎子の字があてられたといわれています。

「まる」は、排泄する意の動詞「放(ま)る」からきた便器の呼称です。

今では写真の様に色々なデザインのモノが販売されています。

さすがに虎柄の「おまる」は見たことがありません。

見つけたら紹介します。